ここから本文です

時代映す新戦隊「キラメイジャー」イエローはeスポーツ選手、ピンクは外科医

1/16(木) 13:19配信

デイリースポーツ

 テレビ朝日系で放送されているスーパー戦隊シリーズの最新作「魔進戦隊キラメイジャー」(3月8日スタート、午前9時30分)の制作発表会見が16日、都内で行われた。「秘密戦隊ゴレンジャー」から連綿と続く人気シリーズだが、キャラ設定には時代を反映した要素も盛り込まれていた。

 今回の正義のヒーローは「キラメイジャー」と呼ばれる5人。シンボルとなる色が設定されているのは過去シリーズと同様で、キラメイレッド、キラメイイエロー、キラメイグリーン、キラメイブルー、キラメイピンクからなる。このうちのイエローはeスポーツの選手という設定になっている。

 木原瑠生(21)が演じる「射水為朝」という役名にも落とし込まれているが、射撃の名手であることも紹介された。テレビ・ビデオゲームの腕を競うスポーツがeスポーツなため、ゲームをプレーするシーンもあったという。

 「ちゃんとやんなきゃなと思って、資料とかもらってたんですけど」とゲームの腕を磨こうとしていたところ、データ通信量がオーバーして制限がかかってしまったという初々しいエピソードを披露していた。

 また、工藤美桜(20)が演じるピンクは天才外科医。手術のシーンもあり、「手先が不器用で不安だった」というが、「医療指導の方に丁寧に教えていただいて」と克服。テレビ朝日系のドラマで天才女性外科医というと、“あの人”のことが思い浮かんでしまうが、また別のヒロインを演じる。

 会見に出席したメーンキャストは以下の通り。

 ▽キラメイレッド・熱田充瑠~絵を描くことが好きな高校生。類いまれな想像力の持ち主=小宮璃央(17)

 ▽キラメイイエロー・射水為朝~eスポーツナンバー1プレーヤー=木原瑠生(21)

 ▽キラメイグリーン・速見瀬奈~陸上女子100メートルの日本記録保持者=新條由芽(21)

 ▽キラメイブルー・押切時雨~人気アクション俳優で剣術の達人=水石亜飛夢(24)

 ▽キラメイピンク・大治小夜~テレビでも評判のスーパードクター=工藤美桜(20)

 ▽博多南無鈴~キラメイジャーをサポートするが謎の多い人物=古坂大魔王(46)

 キラメイジャーは宝石と乗り物をモチーフとしており、「きらめき」、「輝き」、「キラキラ」といった言葉・要素が戦隊名やセリフ、ストーリーに盛り込まれている。「魔進(マシン)」と呼ばれる乗り物を相棒に、闇の帝国「ヨドンヘイム」と戦う。

最終更新:1/16(木) 18:50
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事