ここから本文です

これはタイヤ?…ではなくスピーカー。ピレリとiXOOSTがコラボレーション

1/16(木) 11:56配信

octane.jp

ランボルギーニ等のイタリア車のエグゾーストをモチーフにしたサウンドシステムを手掛けるイタリアのオーディオメーカーiXOOSTが、ピレリとコラボレーションした。発表されたのは実際のPirelli P Zeroタイヤと見紛うほどのスピーカー、「Pirelli P ZERO™ Sound」だ。

これはタイヤ?…ではなくスピーカー。ピレリとiXOOSTがコラボレーション(写真5点)

外装には実際のF1タイヤのコンパウンドを使用しているといい、カラーは2018年シーズンに投入された全色が揃っている。ピンクのハイパーソフト(F1の2018年シーズンの名称。以下同じ)、紫のウルトラソフト、赤のスーパーソフト、黄色のソフト、白のミディアム、青のハードというラインナップ、橙のスーパーハード、緑のインターミディエイト、青のフルウェットというラインナップ。レインタイヤの溝まで再現されているという凝りようだ。

デザインだけでなくサウンドにもこだわり、直径330ミリのタイヤの中には100ミリ径のミッドウーファーや100Wのアンプを搭載している。モータースポーツ愛好家なら、インテリアのひとつとして、きっと手元に置いておきたくなるだろう。

Octane Japan 編集部

最終更新:1/16(木) 11:56
octane.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ