ここから本文です

ベトナム気分を味わえるベトナム料理9選+店員がおすすめするベトナム料理店4選

1/16(木) 22:02配信

テレ東プラス

海外旅行に行きたいけど金欠! だったら国内で現地の料理を満喫しつつ外国気分を味わいませんか?今回は、東京・下北沢にお店を構えるベトナム・バインミー専門店「バインミーバーバー」の店長・多和勇雄さんとベトナム人スタッフ・ルーさんとフェンさんに、現地の人気メニューを教えていただいた上で、東京近辺で本格派ベトナム料理がいただけるお店も教えていただきました!

おいしいベトナム料理はフォーだけじゃない!現地で人気なメニュー9選

──現地で人気の料理を教えてください。

ルーさん「まず一つは、うちの店でも提供しているバインミー。フランスパンにレバーペースト、ナマス、鶏肉や豚肉がたっぷり挟まったヘルシーなサンドイッチです。ベトナム人にとっては、日本人のおにぎりのような身近な存在で、朝ごはんとしてお店で食べて会社や学校にいく人も多いです。一緒にベトナムコーヒーを頼む人が多いかな」

フェンさん「あとは日本でも有名なフォー。日本で食べるフォーは乾麺が多い印象ですが、現地で食べるフォーは生麺でもっと柔らかいんです。あと、豚バラや魚介をまるごと使って出汁を取るなどスープにものすごくこだわっているお店が多く、日本のラーメンのような存在かな」

多和さん「ソイガーという、ちまきを炒めたようなものにチキンフレーク(ガー)を振りかけていただく現地のチャーハンもすごくおいしいです。ベトナム人も大好きですが、日本人の口にもすごく合うと思います。実際、僕がベトナムに行ったときにも『バインミーよりハマるかも......!』と思ってしまいました。ベトナムに赴任していた友人も毎日食べていたそうです」

フェンさん「ベトナム内はハノイ(北部)、ダナン(中部)、ホーチミン(南部)とエリアで気候が違うこともあり、食べるものや味付けの好みは地域で異なります。そんな地域料理の中で、ダナン発祥の麺料理・ブンボーフエは有名ですね。味付けは辛めで、牛肉、豚肉、豚足から出汁を取っており、ソーセージや空芯菜、バナナの花、香草など様々な具材が入っています。ハノイ発祥の料理・ブンチャーも名物のひとつ。ブンチャーは揚げ春巻きやてんこ盛りの香草、ブン(麺)を甘酢スープに浸していただく“つけ麺“です。どちらもホーチミンの人ならまんべんなく食べていると思います。全土の料理がホーチミンには集まりますから」

ルーさん「その他、生春巻き・ゴイクオンや、ベトナムのお好み焼き・バインセオなども僕は好きです」

1/2ページ

最終更新:1/16(木) 22:02
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事