ここから本文です

【漫画】夫が告白「中身は女性なんです」 妻の反応に「素敵」「いい夫婦」

1/16(木) 11:13配信

マグミクス

夫が告白「私、本当は中身が女性で」

 津島つしまさん(@dsp24ma)の夫はある日、こう告げました。

「私……本当は中身が女性で、トランスジェンダーなんです……」

【マンガ】「私、中身は女性なんです」夫の告白に、妻は? 本編を読む

 津島つしまさんは夫のわふこさんとのエピソードを、エッセイマンガ『夫が実は女性だった』としてTwitterに公開。夫の告白を、妻の津島つしまさんは「でしょうね!」と受け止めます。ふたりの日々を描いた作品に読者からは、「素敵な夫婦!」などの声があがっています。

 作品について、津島つしまさんにお話を聞きました。

ーー津島つしまさんがマンガやイラストを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 もともと絵を描くのは好きで、子供の時から描いていましたが、ペンタブレットを買ってデジタル環境を整え、本格的に取り組んだのは3年前です。自分の考えたお話がマンガになったら面白いなと思って、始めました。

ーーエッセイマンガ『夫は実は女性でした』を描こうと思ったきっかけはありましたか?

 友人たちに自分の状況を話すと、面白がってくれる方が多かったです。「マンガにしてみたら?」と言われることも多々ありましたし、自分としても描いてみたら楽しいかもと思ったのがきっかけです。

ーーこの作品について、わふこさんは何かコメントされていましたか?

「忠実に描かれてるね」とのことでした。あと「自分のことがマンガになるのは面白い」とも言っていました。今回の作品を描くときは、わふこに承諾を得て、チェックしてもらいながら描きました。わふこも楽しんでいるようです。

ーーたくさんの感想が寄せられています。特に印象に残った読者の声について、教えて下さい。

 私とわふこの関係が素敵だと言ってくれる方がたくさんいて、照れますけどうれしいですね。それと、性同一性障害のMtFではなく「トランスジェンダー女性」と表記したほうがよいなどの言葉の表現の部分でのご指摘もいただいて、表現することや描くことの難しさも感じました。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

『夫は実は女性でした』の続編を発表していこうと思っています。まだ描けてないこともたくさんありますし、これから起こることもあるでしょうし、わふことの思い出記録も兼ねて描いていきたいです。今ちょうど第2弾を制作中です。

マグミクス編集部

最終更新:1/17(金) 12:31
マグミクス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ