ここから本文です

逆転での出場権獲得から五輪連覇へ I.パークが気合のシーズンイン

1/16(木) 19:27配信

my caddie

 逆転での出場権獲得から五輪連覇へ。インビー・パーク(韓)が今週開幕の「ダイアモンド・リゾート・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」でシーズンインする。

 例年2月や3月にシーズン初戦を迎える中、今年は開幕戦から参戦するというのが気合の度合いを表している。「今年は間違いなく私にとって重要な年です」としたパークは「機会を得られるかどうかに限らず、後悔しないシーズンを送りたい。そのためにも自分自身に多くの機会を与えたい」と、ハードスケジュールも厭わない考えを示した。

 現在パークの世界ランキングは16位。これはコ・ジヨン(1位)、パク・スンヒョン(2位)、キム・セイヨン(5位)、イ・ジョンウン(7位)、キム・ヒョージュ(13位)に次ぐ韓国勢6番手(五輪資格は世界ランキングをもとに算出されるオリンピックゴルフランキングで決まる)。15位以内であれば一カ国から4人が出場できるが、現時点では圏外だ。6月29日のカットオフまでにいかにポイントを稼ぐことができるかが出場をわける。

 一世を風靡したパークも31歳。「まだかなり若い気もしますが、LPGAツアーに参加するともう若くない気がします。このツアーは間違いなく若さを増しています」と語るように新世代の風も感じている。それでも「追いつく余地はたくさんあると感じています」。

「彼女らはものすごい速さで成長していて、とてもとても遠くまで飛ばすことができる。そして若い。それは間違いなく私にやる気を与えてくれます」。

最終更新:1/16(木) 21:28
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ