ここから本文です

他人のカードでブランド財布など購入 介護士の48歳男を逮捕 カードは置引し入手か 高松市

1/16(木) 15:38配信

KSB瀬戸内海放送

 他人のクレジットカードを使い、リサイクルショップでブランド品を買ったとして、東かがわ市の男が逮捕されました。男は、置引で、クレジットカードを入手したとみられています。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、東かがわ市の介護士の男(48)です。
 警察によると、男は2019年10月14日、高松市と徳島市のリサイクルショップで、他人のクレジットカードを使い、ブランドものの財布やスニーカーなど計11点、約31万円分を購入した疑いが持たれています。男は容疑を認めています。

 男が使ったクレジットカードは、当日、高松市のスポーツ大会の会場で、財布を置引された男性のものでした。

 警察は、男が置引で入手したクレジットカードを使い、転売目的でブランド品を購入していたとみて調べを進めています。

最終更新:1/16(木) 15:50
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事