ここから本文です

ホンダ新型「S660」が迫力のあるスタイルに! スポーティなカスタムパーツ発売

1/16(木) 20:10配信

くるまのニュース

マイチェンしたS660に早くも純正アクセサリー登場

 2020年1月10日にマイナーチェンジしたホンダの軽スポーツカー「S660」の純正アクセサリーがホンダアクセスから発売されました。

カスタムパーツで新型S660がスポーティに! 画像でチェック(29枚)

 外装では、ワイドで押し出し感のある力強い表情を生み出すフロントフェイスキットや、スポーティな印象を高めるリアバンパー、自動・手動で上下するアクティブスポイラーを設定。

 さらに、ボディサイドの疾走感の演出するデカールやブラックエンブレム、専用デザインのアルミホイールをラインナップしています。

 内装は、アルカンターラのサイドブレーキカバーやセレクトノブ、シフトブーツなどに加え、カーボン調のインテリアパネルをメーターバイザーパネル部や助手席エアアウトレットパネル部、センターコンソールパネル部にそれぞれ設定しました。

 ドアライニングパネルは2トーンカラーに変更し、これらのアイテムにより内外装ともに上質感とスポーティさを演出しています。

 また、利便性向上として、ドアライニングパネルの運転席側には駐車場チケットやカード類などを収納できるポケットを設けたほか、助手席に取り付けることで手荷物をすっきりと収納できるアシスタントボックスを新たに設定しました。

 ボックスは仕切りやポケットを備え、小物をすっきりと収納でき、使わないときは折り畳んでシート背面ポケットに収納できます。

 さらに、S660の後方視界をサポートするアイテムとして、雨天時や夜間でもカメラ映像で広い後方視界を確保するアドバンスドルームミラーもモデルチェンジし、カメラ筐体が小型化されミラーモード時がより見やすくなりました。
 
 主なアクセサリーの価格(消費税込)は、フロントフェイスキットが11万円、アクティブスポイラーが16万5000円です。

くるまのニュース編集部

最終更新:1/24(金) 10:31
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ