ここから本文です

元女子プロ野球・加藤優 西武セレクションを「辞退」報告も「心から応援」

1/16(木) 16:17配信

Full-Count

NPB初の埼玉西武ライオンズ・レディースが誕生、会見でも質問に挙がる

 元女子プロ野球の加藤優選手が16日、自身のインスタグラムを更新。16日に発表となったNPB球団で初めて支援する女子アマチュアチーム「埼玉西武ライオンズ・レディース」の誕生を喜びながらも、1月19日と2月9日に実施するセレクションを「辞退させていただくことになりました」と報告した。

【画像】「可愛すぎませんか…」とファンも大絶賛 加藤優が新たなカラーリングで女子力を爆発させたモデル顔負けの1枚

 加藤は「12球団初の試み。本当に素晴らしいことだと思います! こうしてNPB公認の女子野球チームが増えていくことが、私の中では夢でもあります。新谷監督はじめ、選手の皆さん。心から応援しています!!」とエール。併せて「セレクションは辞退させていただくことに決定いたしました」と参加はしないと明言した。

 この日、西武で行われた会見で、監督となる元西武右腕の新谷博氏は加藤優選手をはじめ、昨年限りで女子プロ野球チームから退団した選手の加入について問われると「とりあえずセレクションはしたいと思います。今、セレクション(の日程)を発表したので、誰が受けに来るかはわかりません」と参加については明言しなかった。

 現役を続ける意思は固めており、オフも変わらず練習に励んでいる。加藤は「早めに所属チームを決めたい気持ちはありますが焦らず慎重に進路を決めていきたいと思いますのでもう少しご報告をお待ちいただけたら幸いです。よろしくお願いいたします」と自分の口からしっかりと次の道を応援する方々へ伝えたいという思いを明かしていた。また、埼玉アストライアで同僚だった山崎まり選手は自身のインスタグラムでセレクションの参加を表明した。

Full-Count編集部

最終更新:1/16(木) 16:17
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事