ここから本文です

園児と餅つきで交流 水橋の「サロン梅の湯」

1/17(金) 13:30配信

北日本新聞

 富山市水橋地区の高齢者が集う「サロン梅の湯」(地橋保男会長)は17日、同市水橋東天神町の同サロンで新年会を開き、お年寄りと子どもたちが餅つきをして交流した。

 サロン近くのみずはしこども園の年中児20人を招き、お年寄りたちが一緒にきねを振った。

 餅つきの後、園児は歌と踊りを披露。「いつまでも元気でいてくださいね」とお年寄りに呼び掛け、手作りの絵馬を手渡した。

 同サロンは高齢者の地域での孤立を防ごうと、地域の有志が2011年に開設。俳句や習字、体操などのサークルが活動している。

最終更新:1/17(金) 13:30
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ