ここから本文です

『R6S』ADS時間増加やALDA 5.56のACOG削除などを実施するPC版テストサーバーのパッチノートが公開

1/17(金) 10:19配信

Game Spark

1st TS UPDATE OF 2020! Balancing tests: Echo hackable Improved CandelasALDA no ACOG Ela Scorpion recoil BB some + more in notesPC TS @ 10:30 AM EST / 15:30 UTCDowntime: 30 minTS Patch Notes: Bug Reporting: pic.twitter.com/iH4R9STqbY- Rainbow Six Siege (@Rainbow6Game) January 16, 2020
ユービーアイソフトは、同社が開発・運営を手掛けるチーム制対戦シューター『レインボーシックス シージ』について、PC版テストサーバーのアップデートを告知、パッチノートを公開しました。

大きな写真で詳しく見る

同パッチノートによれば、ADSにかかる時間の全体的な増加や各オペレーターのバランス調整、Maestroの使用するライトマシンガン「ALDA 5.56」からのACOG削除などが行われるとのこと。その他軽微なバグ修正等も含まれています。以下、その一部まとめとなります。パッチノート原文はこちら(リンク先英語)にてご確認いただけます。

これらの変更内容はPC版テストサーバー向けの試験的なものであり、ライブサーバーに対するものではないことにご留意ください。

PC版テストサーバー パッチノート
ADSにかかる時間の全体的な増加アサルトライフル: 0.3秒台から0.4秒台へDMR: 0.3秒台から0.4秒台へサブマシンガン: 0.2秒台から0.3秒台へライトマシンガン: 0.4秒台から0.45秒台へピストル: 0.1秒台から0.2秒台へセカンダリスロットのサブマシンガン: 0.1秒台から0.35秒台へショットガン: 0.2秒台から0.25秒台へBlackbeardのADS時間ペナルティがシールド装着時のみ発生するようにEchoとYokaiドローンがDokkaebiのハック対象にElaのScorpion Evo3について、最初の16発のリコイルを抑制Maestroの使用する「ALDA 5.56」からACOGを削除YingのCandelaを改善

Game*Spark S. Eto

最終更新:1/17(金) 10:19
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ