ここから本文です

ドラマ版「ジャック・リーチャー」シリーズ化、米アマゾンがゴーサイン

1/17(金) 11:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 米アマゾン・スタジオが、テレビドラマ版「ジャック・リーチャー」のシリーズ化を決定した。

 英作家リー・チャイルドが生み出した「ジャック・リーチャー」は、元アメリカ陸軍内部調査部のエリート軍人で、放浪の旅を続ける主人公が遭遇する事件を描く犯罪スリラーシリーズ。世界で49カ国語に翻訳され、1億部以上の売り上げを誇るベストセラーだ。2012年には、シリーズ9作目がトム・クルーズ主演で「アウトロー」(クリストファー・マッカリー監督)として映画化された。16年には続編「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」(エドワード・ズウィック監督)が公開されたものの、クルーズ主演映画としては世界興収1億6200万ドルと期待外れの結果となったため、映画としてのシリーズ継続が困難になっていた。

 米バラエティによれば、ドラマ版のシーズン1は、原作シリーズ第1巻「キリング・フロアー」をもとに、ニック・サントラ(「パニッシャー ウォー・ゾーン」「SCORPION スコーピオン」)が脚本、ショーランナー、制作総指揮を務める。原作者チャイルドのほか、ドン・グレンジャー、スコット・サリバン、デビッド・エリソン、マッカリー監督も制作総指揮として加わる。

最終更新:1/17(金) 11:00
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事