ここから本文です

サイバーパンク2077が発売延期を発表。ギズモード編集部では「プレイするPCの選択肢が広がる!」との声も

1/17(金) 19:00配信

ギズモード・ジャパン

確かにね!

2020年最大の期待作と言っても過言ではないRPG『サイバーパンク2077』。その発売が当初の2020年4月の予定から2020年9月17日へと延期が発表されました。

【全画像をみる】サイバーパンク2077が発売延期を発表。ギズモード編集部では「プレイするPCの選択肢が広がる!」との声も

開発会社のCD PROJEKT RED発表ツイートはこちら。

ということで、なにか大きなトラブルがあったわけではなく、ゲームとしてはだいぶ出来上がっているけど細部の磨き上げのためにもうちょっと時間を掛けたいという状態の様子。今のところ公開されている映像を見る限り、とんでもないゲームになりそうなので時間がかかっても不思議じゃありません。

普通、ゲームの発売が延期となるとがっかりしますが、個人的にはあまりに楽しみすぎていくらでも待つので、必要な限り全力で時間をかけて欲しいです。

つい先日『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売が2020年の4月へと延期になると発表されており、正直被ってほしくない状況だったので多くのゲーマーがホッとしているというのではないでしょうか。

それとギズモード編集部ではプレイするPCの選択肢が広がるという意見もありました。たった半年でもPCの戦況って変わっちゃいますからね!

ちなみにCD PROJEKT REDのゲームが発売延期になるのはこれが初めてではなく、『The Witcher Enhanced Edition』、『The Witcher 2 Assassins of Kings』、『The Witcher 3: Wild Hunt』も可能な限りベストなものにしたいという理由で発売延期をしており、もはや伝統の流れ。そして毎回素晴らしいゲームを出してきてくれているので、安心してじっくり待ちましょう。

Source: Twitter

傭兵ペンギン

最終更新:1/17(金) 19:00
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ