ここから本文です

筧美和子が「鈍色の箱の中で」で萩原利久の“初恋の人”役、バイオリンに初挑戦

1/17(金) 10:00配信

映画ナタリー

ドラマ「鈍色の箱の中で」に筧美和子が出演することがわかった。

篠原知宏の同名マンガをもとにした本作は、分譲マンションを舞台に、幼なじみ5人の交錯する恋心を描いた“偏愛ラブストーリー”。隣に住む辻内基秋に思いを寄せるヒロイン桜井美羽を久保田紗友、美羽の恋心に気付かない基秋を萩原利久、美羽へのやり場のない思いにいら立ちを抱える真田利津を神尾楓珠が演じる。また、美羽の良き相談相手だが彼女に強いコンプレックスを持つ高鳥あおいに岡本夏美、あおいの恋人でムードメーカーの庄司悟に望月歩が扮した。

【写真】ドラマ「鈍色の箱の中で」(メディアギャラリー他5件)

筧は基秋の初恋相手で、かつて同じ分譲マンションに住んでいた“バイオリンのお姉さん”河野綾芽を演じる。以前は基秋のことを「タンポポくん」と呼んでかわいがっており、音楽大学卒業後は趣味でバイオリンを弾き続けているという役どころ。結婚して引っ越すも、とある事情からマンションへ戻り、基秋と再会することになる。

「年下の方が多い現場も初めてなので、こういう立ち位置で演じられることは私にとって新しい挑戦でした」と話す筧。初挑戦のバイオリンに苦戦したと明かし、「もちろん完璧にはならなかったけど、必死にやれば少しはできるようになるんだ、と思いました。いろんな出来事が重なって、綾芽という役柄が完成していると感じたので、話を重ねるごとにその変化を出せるよう意識して演じました」と語った。

大北はるかが脚本、久万真路が監督を担当するドラマ「鈍色の箱の中で」は2月8日にスタート。毎週土曜27時より放送される。

■ 鈍色の箱の中で
テレビ朝日 2020年2月8日(土)スタート 毎週土曜 27:00~27:30

※記事初出時、「テレビ朝日系」と表記していましたが、「テレビ朝日」の誤りでした。お詫びして訂正します。

■ 筧美和子 コメント
高校生のラブストーリーと聞いていたので、「自分は何役なんだろう??」と思っていたら、年上の“お姉さん”役で、もはや“ババア”呼ばわりされていたのでびっくりしました(笑)。年下の方が多い現場も初めてなので、こういう立ち位置で演じられることは私にとって新しい挑戦でした。今まで年下を誘惑する役は演じたことがなかったので、かなりドキドキして…。でも台本だけではわからない部分は、萩原さんが想像以上にリードしてくれたので、相手が萩原さんでよかったです。バイオリンは初挑戦だったので、苦戦しましたね(笑)。もちろん完璧にはならなかったけど、必死にやれば少しはできるようになるんだ、と思いました。いろんな出来事が重なって、綾芽という役柄が完成していると感じたので、話を重ねるごとにその変化を出せるよう意識して演じました。
このドラマには、親には見せられないような、でもリアルな恋愛模様が描かれています。綾芽と一緒にチラッと覗き見してください!!

(c)テレビ朝日

最終更新:2/5(水) 22:18
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事