ここから本文です

<筧美和子>「うざい」「嫌い」はほめ言葉 “女に嫌われる役”への思い ドラマ「LINEの答えあわせ」で人に合わせるのがうまいモデル役

1/18(土) 10:10配信

MANTANWEB

 2月1日から放送・配信される連続ドラマ「LINEの答えあわせ~男と女の勘違い~」に出演する女優の筧美和子さん。同作は、主演の古川雄輝さん演じるITベンチャー社長・安井司や筧さん演じる吉川沙羅ら男女7人を中心に繰り広げられるLINEにまつわる恋愛模様を、男性側・女性側それぞれの目線から描く異色ドラマだ。筧さん演じる沙羅は、愛想がよく人に合わせるのがうまく、周りから幸せな女だと思われたいタイプで、筧さんに役への思いやSNSとの向き合い方、女優として活躍する現在の状況、「女に嫌われる女」役を演じてきた思いなどを聞いた。

【写真特集】筧美和子の笑顔がキュートすぎ! ドラマではこんなシーンも…

 ◇“既読スルー”は「してしまいがちだった」

 ドラマは「東京カレンダーWEB」で2017年4~10月に連載された人気コンテンツ「LINEの答えあわせ」が原作。東京・恵比寿のとある「一日料理教室」に集まった年齢も職業もバラバラな6人の男女は、オーナーシェフ・岩佐(和田正人さん)に導かれ男女ペアに分かれて料理を開始する。料理教室後、安井(古川さん)は沙羅(筧さん)とLINEを交換、すぐにデートに誘うが……というストーリー。アパレル企業プレスの新見恵理乃役で大西礼芳さん、外資系商社マンの藤城幸也役で黒羽麻璃央さん、恋愛小説家の徳川良正役で眞島秀和さん、テレビプロデューサーの笹川佳奈子役で坂井真紀さんも出演する。

 LINEにまつわる恋愛模様を描いた本作。筧さんは脚本を読んで「思わぬ勘違いをしていたり、発見があったり、ハッとさせられて面白かったです。うまくいっている、と思っていたら、相手は全然違うことを考えていたり……細かい部分での気づきがすごく多かったですね」と感想を明かす。

 演じる沙羅は、23歳の雑誌モデル。可愛らしい容姿で人に合わせるのがうまく、周りからは幸せな女だと思われたい、というタイプ。筧さんはそんな沙羅について「分かるところもあれば、分からないところもある」としつつ、「沙羅はモデルの世界に身を置いてきたからこそ、無意識のうちに“外用の自分”とか、人によって距離感や温度を変えてしまうこととかがあるのかな、と。ずっと“同じ自分”でいるわけではない、というところは私も共感しました」とも語る。

1/3ページ

最終更新:1/18(土) 10:10
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事