ここから本文です

「グリンゴ」シャーリーズ・セロンがメキシコのスタッフに感謝「最高の人たちね」

1/17(金) 22:30配信

映画ナタリー

シャーリーズ・セロンが製作・出演した「グリンゴ/最強の悪運男」のインタビュー映像が、YouTubeで公開された。

【動画】『グリンゴ/最強の悪運男』特別映像|メキシコ撮影裏話(メディアギャラリー他14件)

友人だったはずの経営者にだまされ、妻に離婚されてしまった男ハロルドが上司への復讐に挑むさまを描いた本作。「グローリー/明日への行進」のデヴィッド・オイェロウォがハロルドに扮し、極悪モンスター上司のリチャードとエレーンをジョエル・エドガートンとセロンが演じた。

このたび公開されたインタビュー映像では、オイェロウォ、セロン、ジョエル・エドガートン、その兄である監督のナッシュ・エドガートンらが、メキシコでの撮影やキャスティングについてコメント。セロンはロケ撮影を「美しい国だったわ。現地スタッフは優秀で、私のわがままも辛抱強く聞いてくれた。最高の人たちね」と振り返っている。

「グリンゴ/最強の悪運男」は、2月7日に東京・新宿バルト9ほか全国で公開。



(c)2018 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:1/17(金) 22:30
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事