ここから本文です

マーク・ボランの元恋人、T・レックスの殿堂入り決定直前にボランが夢に現れる

1/17(金) 13:07配信

BARKS

マーク・ボランの元恋人で、彼の息子ローラン(44歳)の母親でもあるグロリア・ジョーンズは、T・レックスのロックの殿堂入りが発表される3日前、ボランの夢を見たそうだ。

◆T・レックス画像

彼女は『Billboard』誌にこう話した。「彼はとても心配そうだった。行ったり来たりしてて、私、“マーク、心配しないで”って言ったのよ」

ボランに何か心配ごとがあるのではと考えたジョーンズだったが、息子は違う解釈を与えてくれたという。「次の日、ローランにメールしたの……。そしたら、彼は電話をくれ、“違うよ、母さん。父さんは心配してるんじゃない。ナーバスになってるだけだ”って言われたのよ。多分、発表が迫ってた殿堂入りのことだったのね」

ジョーンズは、T・レックスがロックの殿堂入りすることに「マークはものすごく喜び、光栄に思っている」と確信しているそうだ。「彼はとても控えめな人だったけど、自分のことをわかってた。自分の価値を理解してた。すごく、すごく誇りに思っているでしょう。泣いてたと思うわ。彼は間違いなく喜び、光栄に思ってるはず」

T・レックスは、マーク・ボラン(Vo/G)、スティーヴ・カーリー(B)、ミッキー・フィン(パーカッション)、ビル・レジェンド(Ds)が殿堂入りする。ボランは1977年9月、ジョーンズが運転している車が事故を起こし、29歳で死去。カーリーも1981年に自動車事故で33歳で亡くなり、フィンは2003年に55歳でこの世を去った。

Ako Suzuki

最終更新:1/17(金) 13:07
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事