ここから本文です

【映像】トランプ大統領弾劾裁判 米連邦議会上院で始まる

1/17(金) 11:55配信

AP通信

ワシントン特別区、1月17日(AP)― ドナルド・トランプ米大統領の「ウクライナ疑惑」を巡る弾劾裁判が1月16日午後、首都ワシントンの連邦議会上院の弾劾裁判所で開廷した。
 陪審員を勤める定員100人の上院議員全員が着席する中、民主党弾劾裁判検察官役のアダム・シフ下院情報特別委員長が訴追決議を読み上げて、米国史上3例目の弾劾裁判が始まった。
 シフ委員長は、「権力乱用」と「議会妨害」について、「大統領の罷免とすべての公職資格剥奪に値する」と述べた。
 弾劾裁判審理は、マーチン・ルーサー・キング記念日の祝日明けの21日から始まる。
 米国ではこれまで、1868年にアンドリュー・ジョンソン(無罪)と、1998年のビル・クリントン(無罪)の2人の大統領が弾劾裁判に掛けられたが、実際に罷免された大統領は1人もいない。1974年のリチャード・ニクソン大統領は、「ウオーターゲート事件」で弾劾が確実視されたが、訴追直前に辞任した。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:1/17(金) 11:55
AP通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事