ここから本文です

【動画】太平洋側 西から雨や雪の範囲広がる 夜遅くには関東や東海で雪の可能性も(17日7時更新)

1/17(金) 7:24配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 夜にかけて、日本の南海上を低気圧が進む見込みです。このため西から雨の範囲が広がっていくでしょう。前線に近い太平洋側ほど、雨が降りやすくなりそうです。東海や関東でも夕方以降、冷たい雨が降り出すでしょう。あす朝にかけて内陸部を中心に雪が積もるおそれがありますので、注意が必要です。

 きょう晴れ間があるのは、北海道や東北の太平洋側くらいとなりそうです。そのほかの地域は雲が多く、西日本や東日本の太平洋側では雨が降りやすいでしょう。

 雨は日本の南海上が中心となりそうですが、西日本の内陸部では雪の混じる所がありそうです。降水の範囲はだんだんと東に移っていき、夕方以降は東海や関東でも冷たい雨が降る見込みです。夜遅くには、標高の高い所を中心に、雪へと変わる所があるでしょう。

 関東の雪の予想を詳しく見ていきますと、あす日付が変わる頃には、山梨県や静岡県、そして関東の内陸を中心に雪が降りそうです。あす朝にかけて、雪やみぞれの範囲はだんだんと平野部に広がっていき、朝には東京都心でも雪の混ざる所があるでしょう。念のため、交通障害や路面の凍結に注意をしてください。

 東京など関東や甲信では、あす明け方まで雪や雨の降るところがありそうですが、そのあとは止む見込みです。土曜日、日曜日は全国的に雲が多く、気温が下がりますので、日中は暖かい服装でお出かけ下さい。

(気象予報士・柴本愛沙)

最終更新:1/17(金) 7:24
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事