ここから本文です

北陸初のマリオットホテル、福井市に「コートヤード」ブランドで2023年に開業

1/17(金) 16:11配信

トラベルボイス

マリオット・インターナショナルは、同社として北陸地方初となるホテル「コートヤード・バイ・マリオット福井」を福井市に2023年に開業する計画を発表した。日本では6軒目のコートヤード・バイ・マリオットとなる。

部屋数は12室のスイートを含め約252室になる予定。会議室やボールルーム、オールデイダイニング、日本食レストラン、ロビーラウンジなどの完備を計画する。

コートヤード・バイ・マリオット福井は、新幹線が2023年に開通予定の福井駅から徒歩圏内に建設される多目的ビルの一部として建設される予定。また、ソウル、上海、台北、香港などの国際線ネットワークを持つ小松国際空港からも車で約45分という立地になる。

トラベルボイス編集部

最終更新:1/17(金) 16:11
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ