ここから本文です

KUSHIDA&シェリーがまさかのトーナメント1回戦敗退【WWE NXT】

1/17(金) 16:46配信

TOKYO HEADLINE WEB

 WWE「NXT」(日本時間1月17日配信)でKUSHIDAがアレックス・シェリーとタッグを組んで「ダスティ・ローデス・タッグチームクラシッ」に出場。1回戦でグリズルド・ヤング・ベテランズ(ザック・ギブソン&ジェームス・ドレイク)と激突した。
 KUSHIDAはダブルハンドスプリング・ニールキックでギブソン&ドレイクの2人を蹴散らすと、シュリーとのダブルスープレックを決めて攻め込んだ。さらにKUSHIDAはギブソンにクローズラインやハンドスプリング・エルボー、ドレイクにはマサヒロタナカから腕十字固めを決めると、シェリーと連携したスタンディング・ムーンサルトプレスをドレイクに放って圧倒。

 しかし、コーナートップに上がって追撃を狙ったKUSHIDAがギブソンに落とされてバリケードに激突すると、最後は取り残されたシェリーがグリズルド・ヤング・ベテランズにチケット・トゥ・メイヘムを決められて3カウント。KUSHIDA&シェリーはまさかの1回戦敗退となり、グリズルド・ヤング・ベテランズは次週、ジ・アンディスピューテッド・エラと対戦することが決定した。

 試合後、KUSHIDAは「(シェリーとのタッグは)いつでもウェルカムだ! また会いましょう」と敗戦したもののシェリーと共に前向きなメッセージを送った。

最終更新:1/17(金) 16:46
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ