ここから本文です

絶好調のネイマールは圧巻の2G 8試合連続ゴールをマーク

1/17(金) 9:30配信

SPORT.es

1月15日に行われたリーグ・アン第15節ASモナコ対PSG戦(1-4)では、現在絶好調のネイマールが圧巻の2ゴールを決めて主役となった。
この試合でのゴールによりネイマールは通算8試合連続ゴールの記録を打ち立て、同僚のキリアン・エムバペの記録に並び、伝説の選手カルロス・ビアンキの最多ゴール記録に近づいた。

モナコの監督ロベルト・モレノとネイマールが再会 固い抱擁を交わす

昨年12月4日に行われたナント戦以来、ネイマールは全ての試合(モンペリエ、ガラタサライ、アミアン、ASサンテティエンヌ(2)、モナコ(2))でゴールを決め続けている。PSGでのネイマールの総ゴール数は64であり、1977年から2シーズン所属し71ゴールを挙げたビアンキの記録に近づいている。

一方でエムバペは欧州CLレアル・マドリー戦以来全ての試合でゴールを挙げたものの、12日のモナコ戦では得点を決めることができなかった。

SPORT.es

最終更新:1/17(金) 9:30
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ