ここから本文です

アニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」の美しい宝石作画に原作者・辻村七子氏も感動

1/17(金) 17:24配信

AbemaTIMES

 アニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」第2話が1月16日より順次放送中。こだわりを感じさせる宝石の作画に、原作者である辻村七子氏も「宝石が凄まじい……!!」と舌を巻いた様子だった。

 アニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」は、集英社より刊行されている辻村七子氏の人気小説が原作。美しい宝石商リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン(CV:櫻井孝宏)と、正義感の強い大学生の中田正義(CV:内田雄馬)が、宝石に潜む心の謎を明かす“ジュエル・ミステリー”だ。

 第2話「ルビーの真実」には、タイトルの通りルビーが登場した。宝石をテーマにした作品だけあって、実写と見間違うほどの美しい作画が魅力で、Twitter上でも「宝石の作画ほんまにやばいくらいに綺麗」「うわ…今の宝石作画えっぐ……」「今回のルビーといい、宝石の作画が美しすぎます!!」と称賛の声が相次いでいる。原作者である辻村七子氏も「宝石が凄まじい……!!」とツイートしており、素晴らしい作画に感動した様子だった。
(C)辻村七子/集英社・宝石商リチャード氏の謎鑑定製作委員会

最終更新:1/17(金) 17:24
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事