ここから本文です

普通に考えると値段は高いけれど…「買ってよかった!キッチンアイテム」5選

1/17(金) 11:45配信

LIMO

毎日の家事で使うキッチンアイテム。今では100円均一ショップでも簡単に揃えることができますが、ここはあえて100均にはない魅力を紹介したいと思います。

「キッチンアイテム」の写真を見る

普通に考えると「この値段は高いよね?」そう思うアイテムもありますが、高い物には高いなりのちゃんとした理由があるのです。

使えなければ即フリマ行き。その中で生き残った便利アイテム

筆者は家事全般を担当していますが、性格上「手間抜き」や「時短」には敏感だと自分では思っています。でも手間抜きや時短になるけれど、使いにくいとなると話は別。それ加えて、「使った後に洗うのが大変」というのも考えものです。

そういうアイテムは、即フリマ行きです。一方、一度気にいると毎日ヘビーに使いますし、修理をしながら使うこともあります。そんなわがままな筆者が納得して使っているのが、これから紹介する5つのアイテムです。

分解できてきれいに洗える「キッチンバサミ」

鳥部製作所のキッチンバサミ(キッチンスパッター)の魅力は、何と言っても「分解できる」点です。

分解と言っても細かく分けてしまうのではなくて、ハサミを2つに分けるだけ。筆者は肉や魚をハサミで切ることが多いので、使い終わった後がすごく気になっていました。なんかハサミの金具の部分など汚れが残っている感じがして…。

でも、このキッチンバサミなら2つに分けることができるので、全体をきれいに洗うことができます。もちろん切れ味も抜群で、うっかり手を切らないようにしなければ! と思うほどですよ。

注ぎ口が大きくて汁が注ぎやすい「雪平鍋」

㈱ヨシカワが作っている「アイカタ雪平鍋」は、1回の調理でも使っては洗いを繰り返すほど、本当に使いやすい鍋です。

他の雪平鍋と比べても注ぎ口が広く、汁が横からこぼれたりしません。そして汁を注いでいる途中で、鍋を戻すときが感動もの。

おそらく経験したことがある人も多いでしょうけれど、汁物を注ぐときには口の部分の水切れが悪くて、汁が側面を伝ってしまうことがありますよね。でもアイカタの雪平鍋は、まるで吸い込まれるように汁が戻っていきます。「ああ! 汁が!」ということが全くなくなりました。

1/2ページ

最終更新:1/17(金) 11:45
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ