ここから本文です

『スカーレット』直子・桜庭ななみの“嘘”に母・富田靖子が全力ビンタ!

1/17(金) 11:47配信

クランクイン!

 戸田恵梨香主演のNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第15週「優しさが交差して」(第89回)が17日に放送され、突然、帰郷してきた直子(桜庭ななみ)のついた“嘘”に気づいた母・マツ(富田靖子)が全力でビンタをするシーンが描かれた。

【写真】桜庭ななみ、かわいいフォト特集


 恋人の鮫島(正門良規)と共に信楽に戻った直子。直子は家に帰る前に道端に立ち止まると、鮫島がかぶっていたニット帽をお腹に入れてみせる。鮫島の「何ヵ月か言うた?」という問いかけに、直子は「言うてない…5ヵ月くらいにしとく?」と返答。すると鮫島は「そやったらなんかもうちょっと詰めなアカンなぁ…」とポツリ。

 場面は変わって川原家の居間。お腹が膨らんだ直子を心配そうに迎え入れるマツ(富田靖子)。2人は神妙な面持ちで喜美子と八郎の前に座ると、鮫島は生まれてくる子どものためにお金を用立ててほしいと頭を下げる。このシーンにネット上には「ええ…金を用立ててもらうために妊娠偽装してるって事…?」「お金が必要なら、ちゃんと説明して用意してもらわなきゃ」といった投稿が寄せられた。

 喜美子は複雑な表情を浮かべながらも、直子の妊娠を「おめでとう」と祝福。そして鮫島の方を向いて「直子のこと、よろしくお願いします」と頭を下げる。そのとき、直子の後ろに座り、事態を見守っていたマツは、砂袋からこぼれた砂に気づく。すると表情が一変。ホウキを持ち出すと無言で鮫島を叩き始めると、さらに直子にもビンタをし、そのまま居間から出ていってしまう。観念した直子はため息をつきながら、お腹に入れていた砂袋を床に叩きつける。このシーンにネット上には「これはアカーン」「子どもできたっていう嘘はあかんよ直子」「マツの気持ちを思ったら涙出たよ」などの反響が相次いだ。

最終更新:1/17(金) 11:47
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ