ここから本文です

“新星ポップ・プリンス”コナン・グレイ、新作MV「The Story」苦痛と希望を描く

1/17(金) 12:47配信

Billboard JAPAN

 コナン・グレイが、2020年3月20日にリリースするデビューアルバム『Kid Krow』より、収録曲「The Story」のミュージックビデオを公開した。

 シンガー・ソングライターの“新星ポップ・プリンス”、コナン・グレイ。今回のMVでは、小さくて古びた家に向かうまでに、トラックの荷台に乗り込み、南西部郊外にある素朴で何の変哲もない田舎町を一人で渡り歩くコナンが、歌の中に出てくる登場人物らの経験した困難や苦痛について思い出す。

 しかし、楽曲の中でも歌うように「決してそれが物語の終わりなんかじゃない(It's not the end of the story)」のだと歌い、そういった悲しい思い出が一生自分を待ち受けているわけではないのだというメッセージを込めて締めくくっている。



◎コナン・グレイ コメント
「The Story」は、テキサスという場所で育てられるのはどんなことだったのかについて歌っているんだ。当時はよく僕と僕の友達に対抗するかのように世の中が広がっている気分だった。小さい町で暮らす子供たちって、そこから逃げ出して、将来へと向かうことなんて中々できないんだけど、僕らはみんなテキサスから抜け出そうという使命感のようなものを持っていたんだ。このビデオで、そう思っていた日々を表現したかったのさ、ゴーストタウンみたいな町をさまよいながら逃げ出せないかと願う日々をね。その町で生まれた経験やストーリーが今の自分たちを形作ってきたと同時に、たくさんの苦しみも経てきたんだ。でも、このビデオでは希望があるという思いも込めたかった。過去の苦しみに今でも悩まされるけれど、僕はそれを乗り越えられた。子供の時に決して明るい未来が見えていた訳ではないけれど、それはまた決して自分の物語の結末なんかでもなかったんだ。

◎リリース情報
アルバム『Kid Krow』
2020/3/20 RELEASE
輸入盤 / デジタル・リリース

最終更新:1/17(金) 12:47
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事