ここから本文です

ルイ・トムリンソン、バンド活動休止後の心境を歌った「ウォールズ」配信リリース

1/17(金) 17:20配信

Billboard JAPAN

 ルイ・トムリンソンが、2020年2月5日にリリースするソロデビューアルバム『ウォールズ』より、新曲「ウォールズ」を配信リリースした。

 ワン・ダイレクションのメンバーで、ソロデビューを控えているルイ・トムリンソン。アルバムには、同曲に加え、壮大なコーラスが印象的なポップ・ソングで、ルイも自身作と語る最新シングル「ドント・レット・イット・ブレイク・ユア・ハート」、2016年末に43歳という若さで他界した最愛の母への気持ちをつづった「トゥー・オブ・アス」、ライヴでのシンガロング必須の「ウィー・メイド・イット」、アルバムのオープニングにふさわしい疾走感溢れるロック調の「キル・マイ・マインド」などを収録。

 さらに、国内盤CDは、ソロ・デビュー曲「ジャスト・ホールド・オン」(スティーヴ・アオキ&ルイ・トムリンソン)と、2017年にリリースした「ミス・ユー」の2曲を限定ボーナス・トラックとして追加収録した、豪華盤として発売されることが決定した。



◎ルイ コメント
バンドが活動休止してすぐ、ツアーが終わって家に帰って来た時の心境を歌った曲なんだ。彼女の服が棚に入っているのを見て、やっと色んなことに実感が沸いた。

スタジオで、ストリングスをレコーディングした時に、本当にグッと来たね。25人ぐらいのミュージシャンが、全員僕の曲のために、そこにいた。本当に涙が出るぐらい感動して、あんな風に身体が震えたことはないよ。

◎リリース情報
配信シングル「ウォールズ」
2020/01/17 RELEASE

アルバム『Walls|ウォールズ』
2020/02/05 RELEASE
<CD>SICP-5678 / 2,200円(tax out)
ボーナス・トラック2曲収録/歌詞・対訳・解説付き

◎公演情報
2020年04月30日(木)東京・新木場 STUDIO COAST
2020年05月01日(金)大阪・Zepp Namba

最終更新:1/17(金) 17:20
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事