ここから本文です

<病室で念仏を唱えないでください>「僧医」伊藤英明の坊主頭に視聴者「似合う!」 「救命病棟24時」「海猿」ファンも反応

1/18(土) 0:11配信

MANTANWEB

 俳優の伊藤英明さん主演の連続ドラマ「病室で念仏を唱えないでください(念唱)」(TBS系、金曜午後10時)の第1話が1月17日、15分拡大版で放送された。同作は、伊藤さん扮(ふん)する、「僧医」松本照円(しょうえん、照之)の活躍を描き、役作りで丸坊主にした伊藤さんの姿に、SNSでは「似合う!」「坊主いいね!」「俺も坊主にする!」「坊主にキュン!」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

【写真特集】“松本”伊藤英明の少年時代を演じていたのは? 丸山ゴンザレスも!

 原作は、マンガ誌「ビッグコミック」増刊号(小学館)で連載中のこやす珠世さんの同名マンガ。ドラマは、あおば台病院救命救急センターを舞台に、僧侶でありながら救命救急医という異色の主人公・松本の奮闘を1話完結型で描く。

 伊藤さんは2001年に放送された連続ドラマ「救命病棟24時」(フジテレビ系)で研修医の矢部淳平を演じていたことから、今作では患者から症状を聞く姿や懸命に心臓マッサージをするシーンに、視聴者からは「『救命病棟』の矢部を思い出した!」「救命病棟、懐かしい!」「あの頃から成長したんかな」といった声が上がった。

 また、劇場版も公開された「海猿」(同局系)シリーズでは主人公の海上保安官の仙崎大輔を演じたことから、松本が「水泳で全国優勝しました」と語る姿やきれいなフォームで泳ぐシーンが描かれると、SNSには「海猿!」「海猿からの救命医。助けてもらいたい人NO.1」といった感想も書き込まれた。

最終更新:1/19(日) 3:20
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ