ここから本文です

『スパイダーマン』新スピンオフ初映像!MCUフェーズ4作品にも新たな動き:今週のマーベル

1/18(土) 9:02配信

シネマトゥデイ

 『スパイダーマン』新スピンオフ待望の初映像や、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)フェーズ4作品に関する新情報など、今週(1月13日~17日)起きたマーベルに関する出来事を振り返ります。(編集部・倉本拓弥)

スパイダーマンの壁紙も登場!映画『モービウス』予告編【動画】

スパイダーマン新スピンオフ『モービウス』映像が初公開!

 スパイダーマンの宿敵モービウス・ザ・リヴィング・ヴァンパイアを描く『モービウス』(2020年全国公開)の予告編が公開されました。『ヴェノム』に続くスピンオフは、吸血コウモリを用いた人体実験を行った科学者マイケル・モービウス(ジャレッド・レトー)が、おぞましい外見をした“モービウス”に変貌するさまを追います。予告編には、『スパイダーマン:ホームカミング』で悪役バルチャーを演じたマイケル・キートンも登場しており、MCUとリンクする可能性があるのか早くも話題となっています。

マーベル新作エターナルズ、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後が舞台!

 MCUフェーズ4の新作『エターナルズ(原題) / Eternals』(2020年11月6日全米公開)は、『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界が舞台になることが判明しました。マーベルが発表した映画のあらすじによると、『アベンジャーズ/エンドゲーム』の出来事の後、予期せぬ悲劇が古代種族エターナルズを動かすとのこと。原作コミックでは、アベンジャーズと激闘を繰り広げたサノスがエターナルズの末裔(まつえい)として描かれており、映画でもその設定が引き継がれるかも?

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」地震の影響でプエルトリコでの撮影中止

 マーベルの実写ドラマシリーズ「ザ・ファルコン・アンド・ザ・ウィンター・ソルジャー(原題) / The Falcon and The Winter Soldier」の米自治領プエルトリコで予定されていた撮影が、相次ぐ地震の影響で中止されたと、Deadlineなどが報じました。現在は計画の変更を余儀なくされており、代わりとなる場所で撮影される可能性もあるとのこと。MCUフェーズ4にラインナップされている同ドラマは、2020年秋に「Disney+」で配信を予定しており、今回の撮影中止が配信日に影響を与えるのかは明らかになっていません。

1/2ページ

最終更新:1/24(金) 18:20
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ