ここから本文です

「銀魂」沖田と神威のファッショングッズ登場 華麗に着こなすビジュアルも公開

1/18(土) 19:15配信

アニメ!アニメ!

『銀魂』の人気キャラクター・沖田総悟と神威をイメージしたファッショングッズ第2弾の発売が決定した。描き下ろしイラストでは2人が着こなしを披露しており、ファン注目の仕上がりとなった。

【フォト】「ジップアップパーカー(沖田モデル)」/ほか商品画像

今回のコラボグッズはアニメイトのコスプレ専門店「ACOS」からリリースされる。沖田総悟と神威のモデル2種をそれぞれ展開し、パーカー、リュック、ブレスレットなど、普段使いできるアイテムが揃った。


「ジップアップパーカー」の沖田モデルは、ブラックのボディに落ち着いた赤のフード紐が映えるデザイン。上部分はアイマスクや隊服の模様などがあしらわれ、沖田を思わせるモチーフを落とし込んだオリジナルのペイズリー柄を採用した。


神威モデルは彼の番傘をイメージしたパープル×ブラックの色合い。ウサギのモチーフを落とし込んだオリジナルのペイズリー柄である。どちらも描き下ろしイラストのブロマイドがセットになっている。


「イメージリュック」の沖田モデルは真っ黒なボディに落ち着いた赤の刺繍とネームを、神威モデルは真っ黒なボディにサーモンピンクの刺繍とネームをデザインした。


どちらも外ポケットが3つ付き、B4サイズがすっぽり入る大きさで機能性も優れている。こちらもブロマイドが付属し、リュックを持ったスタイリッシュな姿が描かれた。


「手帳型スマートフォンケース」は沖田モデルがオリジナルのペイズリー柄を採用。アイマスクモチーフをあしらい、モノクロのベースに赤いベルトがアクセントになっている。
神威モデルは髪色をイメージした甘すぎないピンクベース。神威のイメージを残しながら、普段使いもしやすいカラーリングが特徴的だ。


「イメージブレスレット」はスエード紐とチェーンを三つ編みにしたアイテム。沖田モデルはアイマスク、神威モデルはうさぎと、リュックと同じモチーフアイコンを使用した。


「イメージTシャツ」はシンプルなのにインパクトがあるバーコードデザイン。バーコードの下は、沖田モデルは頭文字と誕生日&真選組の頭文字のコード、神威モデルは頭文字と誕生日&夜兎族の頭文字のコードが入っており、さりげなくキャラクターをアピールした。すべての商品は全国のACOS・アニメイト各店にて発売予定。

『銀魂』描き下ろしコラボグッズ第2弾


「ジップアップパーカー」
【サイズ】フリーサイズ
【セット内容】パーカー、ブロマイド
【素材】ポリエステル100%
【価格】各9,000円+税

「イメージリュック」
【サイズ】タテ約48cm/ヨコ約28cm/マチ約19cm
【セット内容】リュック、ブロマイド
【素材】ポリエステル
【価格】各8,500円+税

「手帳型スマートフォンケース」
【サイズ】縦:約15.5cm/横(オープン時):約17.5cm/ベルト長さ:約5.4cm
【素材】合皮(PU)、ABS樹脂
【仕様】サイズ内全機種対応、粘着シートタイプ
【価格】各4,000円+税

「イメージブレスレット」
【サイズ】全周約17cm、チャーム直径約2cm
【素材】チェーン部分:鉄、チャーム部分:亜鉛合金
【価格】各2,500円+税

「イメージTシャツ」
【サイズ】男女兼用L
【素材】綿100%
【価格】各2,500円+税

■発売日
ジップアップパーカー:5月29日頃発売予定
イメージリュック:5月22日頃発売予定
手帳型スマートフォンケース:3月13日頃発売予定
イメージブレスレット、イメージTシャツ:4月3日頃発売予定
(C)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

アニメ!アニメ! 高橋克則

最終更新:1/18(土) 19:15
アニメ!アニメ!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事