ここから本文です

<島袋寛子>「念唱」で11年ぶりにドラマ出演 ナオト・インティライミも出演

1/18(土) 16:36配信

MANTANWEB

 元「SPEED」で歌手の島袋寛子さんが、俳優の伊藤英明さん主演の連続ドラマ「病室で念仏を唱えないでください(念唱)」(TBS系、金曜午後10時)の第2話(1月24日放送)にゲスト出演することが1月17日、明らかになった。島袋さんがテレビドラマに出演するのは、2009年の連続ドラマ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(同局系)第6話でのゲスト出演以来、11年ぶり。今作では、川で溺れた子供の母親を演じる。

【写真特集】島袋寛子が母親役で「こち亀」以来のドラマ出演 ナオト・インティライミも

 また、シンガー・ソングライターのナオト・インティライミさんが第2、3話に連続出演することも発表された。ナオトさんは、2017年10月期の連続ドラマ「コウノドリ」第2シリーズ以来、約2年ぶりのドラマ出演となる。車で自損事故を起こし、ドラマの舞台であるあおば台病院救命救急センターに運び込まれた男、宮島隆弘を演じる。

 原作は、マンガ誌「ビッグコミック」増刊号(小学館)でこやす珠世さんが連載中の同名マンガ。ドラマは、あおば台病院救命救急センターを舞台に、僧侶でありながら救命救急医という異色の主人公・松本(伊藤さん)の奮闘を1話完結型で描く。

最終更新:1/18(土) 22:29
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ