ここから本文です

阪神・原口 チャリティーランでスターター 「皆さんと絆を深めたい」

1/18(土) 12:31配信

デイリースポーツ

 阪神・原口文仁捕手(27)が18日、和歌山県すさみ町総合運動公園で行われた「第1回 原口文仁チャリティーランフェスティバルin SUSAMI」に出席した。

 北海道や鹿児島など全国から約1000人のランナーが集結。大会実行委員長の原口がスターターを担当し「皆さんと楽しく走りたいと思います。この大会のコンセプトは『リレーでつなぐみんなの絆』です。きょうここにいる皆さんと絆を深めたいと思っています。皆さん楽しく走りましょう」とあいさつし、号砲を鳴らした。

 原口は大腸がん手術後のリハビリで同町を訪問。その際に人口減少などの現状を知った。復帰後には、この地でチャリティーイベントを開催することを考えていたといい、多くの人の協力を得て第1回の開催となった。

最終更新:1/18(土) 15:31
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ