ここから本文です

=LOVE、冬の全国ツアーを完走!7thシングル&TDCホールファイナルの新ツアー決定

1/18(土) 19:00配信

音楽ナタリー

=LOVEが昨日1月17日に東京・Zepp Tokyoで全国ツアー「=LOVE Winter Tour『866』」のファイナル公演を開催した。

【写真】「=LOVE Winter Tour『866』」東京・Zepp Tokyo公演の様子。(写真提供:代々木アニメーション学院)(メディアギャラリー他29件)

昨年12月より全国5カ所で開催された本ツアー。ファイナルでは姉妹グループの≠MEがまねきケチャ「きみわずらい」などのカバー曲やオリジナル曲「≠ME」を披露して会場を温めたのち、チェック柄の新衣装に身を包んだ=LOVEがステージへ。1曲目には齊藤なぎさと齋藤樹愛羅がダブルセンターを務めるロックナンバー「いらない ツインテール」が披露され、メンバーの力強い煽りが会場に響き渡った。続いて彼女たちはシリアスな雰囲気の「記憶のどこかで」を熱唱し、「今、この船に乗れ!」で元気よくジャンプ。「届いてLOVE YOU▽」の間奏では、なぎさの「大好きだよ」というセリフに大きな歓声が沸き起こった。

公演中盤にはメンバーがユニットに分かれてライブを展開。佐々木舞香と野口衣織が「虹の素」を情熱的に歌い上げたかと思えば、大谷映美里、音嶋莉沙、諸橋沙夏、樹愛羅、なぎさの5人が「Sweetest girl」をかわいさいっぱいに歌唱して会場のムードを一変させる。さらに大場花菜、佐竹のん乃、瀧脇笙古、山本杏奈、佐々木、野口の6人がアイドルファンの目線で描かれた楽曲「推しのいる世界」をペンライト片手にパフォーマンス。坂道グループの楽曲をカバーするブロックでは、なぎさと大谷が乃木坂46「きっかけ」をしっとりとデュエットしたり、樹愛羅、佐々木、野口、諸橋が欅坂46「ガラスを割れ!」でパワフルなステージを繰り広げたりと、幅広い表現力でファンの目を釘付けにした。

その後、ツアー中のメンバーの裏話を披露する企画コーナーで会場を和ませた=LOVEは「ズルいよ ズルいね」「手遅れcaution」といった大人びた恋愛ソングを連発する。ステージ上で寝始めた樹愛羅をファンと一緒に「もう樹愛羅、本番中だぞー!」と起こしたあとには、ライブの人気ナンバー「樹愛羅、助けに来たぞ」を披露。曲中にはこの曲でセンターを務める樹愛羅がテーブルクロス引きにチャレンジし、見事成功させてメンバーと喜び合った。また「Want you!Want you!」では原曲にないダンスパートが挿入され、フロアが大きく沸き立つ。最後は昨年9月のデビュー2周年コンサートのためにプロデューサーの指原莉乃が書き下ろした「866」でライブが締めくくられた。

アンコールに応えて再びステージに登場した=LOVEは首にマフラーを巻いてクリスマスソング「僕らの制服クリスマス」を、タオルを振り回しながら「スタート!」を歌唱。リーダーの山本は「これからも=LOVEをよろしくお願いします!」と笑顔でファンに呼びかけた。そして野口の「最後、皆さんの全部を私たちにぶつけてくれますか!?」という言葉を合図にメンバーがデビュー曲「=LOVE」をパフォーマンスしようとすると、突如ステージ上のスクリーンに特報映像が。4月29日に7thシングル(タイトル未定)がリリースされること、東京・TOKYO DOME CITY HALL公演をファイナルとする新たな全国ツアーが3月にスタートすることがサプライズで発表され、Zepp Tokyoが歓声と拍手で満たされた。

ファンと共に歓喜した彼女たちは、気を取り直して「=LOVE」を歌唱。山本は現在休養中の高松瞳に触れつつ、「瞳がいないことは私たちにとって大きいことだったんですが、そこをみんなでカバーして1人ひとりがやるべきことを見付けて、やり遂げられたんじゃないかなと思います」「2019年に『私たちは令和を代表するアイドルになります』と宣言したので、有言実行できるようにみんなでがんばっていきます!」とフロアに向かって挨拶した。

■ =LOVE「=LOVE Winter Tour『866』」2020年1月17日 Zepp Tokyo セットリスト
00. Overture
01. いらない ツインテール
02. 記憶のどこかで
03. 今、この船に乗れ!
04. 届いてLOVE YOU▽
05. ようこそ!イコラブ沼
06. 虹の素 / 佐々木舞香、野口衣織
07. Sweetest girl / 大谷映美里、音嶋莉沙、齋藤樹愛羅、齊藤なぎさ、諸橋沙夏
08. 推しのいる世界 / 大場花菜、佐々木舞香、佐竹のん乃、瀧脇笙古、野口衣織、山本杏奈
09. ドレミソラシド(オリジナル:日向坂46) / 大場花菜、音嶋莉沙、齋藤樹愛羅、佐竹のん乃、瀧脇笙古、山本杏奈
10. きっかけ(オリジナル:乃木坂46) / 大谷映美里、齊藤なぎさ
11. ガラスを割れ!(オリジナル:欅坂46) / 齋藤樹愛羅、佐々木舞香、野口衣織、諸橋沙夏
12. ズルいよ ズルいね
13. 手遅れcaution
14. 樹愛羅、助けに来たぞ
15. アイカツハッピーエンド
16. 探せ ダイヤモンドリリー
17. Want you!Want you!
18. 「部活中に目が合うなって思ってたんだ」
19. 866
<アンコール>
20. 僕らの制服クリスマス
21. スタート!
22. =LOVE

■ =LOVE 次回ツアー
2020年3月8日(日)栃木県 宇都宮市文化会館
2020年3月29日 (日)茨城県 結城市民文化センター アクロス
2020年5月3日(日)群馬県 桐生市市民文化会館
2020年6月20日(土)東京都 TOKYO DOME CITY HALL

※「届いてLOVE YOU▽」の「▽」はハートマーク、高松瞳の「高」ははしごだかが正式表記。

最終更新:1/18(土) 19:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事