ここから本文です

〈芸能プロダクション2020年イチ押し新人〉ケイポイント所属・七瀬彩耶「自分の可能性を狭めず、様々な仕事に挑戦していきたい」

1/18(土) 19:51配信

デビュー

 雑誌の創刊から今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』は、毎冬恒例の大型オーディション企画『冬の特別オーディション2020』を開催中。同企画では芸能プロダクション123社の新人募集情報を一挙掲載しているが、2020年の始まりに合わせて、各社が今年プッシュしていく『イチ押し新人』をチェック。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回はケイポイント所属・七瀬彩耶を紹介。

【写真】ケイポイント所属・AKIRA

■ケイポイント所属:七瀬彩耶

――デビューのきっかけは?

「前まで入っていた事務所を辞め、事務所を探している時に『デビュー』のサイトに登録しました。少数精鋭で、相談しながら活動していける事務所に入りたいと思ってケイポイントさんに応募しました」

――芸能界に憧れたきっかけは?

「高校生の時、ドラマ『信長協奏曲』を見て、こんなに感動させる作品を作れるなんてすごい、私もそちら側に立ちたい、と思ったのがきっかけです」

――芸能のお仕事の魅力や楽しさ、大変だと思うことは?

「できなかったこと、やったことなかったことができるようになること。知らなかったことを吸収できるのがとても楽しいです。ファンの方が応援してくださるのが、すごく嬉しいです。大変だなと思うことは、学校との両立。それと、身体あってこそなので、体調管理は気をつけるようにしています」

――今後の夢、目標を教えてください。

「自分の可能性を狭めず、様々な仕事に挑戦していきたいと思っています。また、まだまだ演技をはじめ、経験の少ない私ですが、色んなことを吸収して学んで体験して、自分の演技力を高めていきたいです。地上波のドラマに出演する自分を見るのが今の目標です。積み重ねを大事にしてがむしゃらに頑張っていこうと思います」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆

「未経験ながらも現場では、物怖じせずにしっかり自分を出せる勇気。そして、誰からのアドバイスも素直に聞き入れることのできる性格は真似しようとしても同世代の子はうまく出来ない人が多く、そこは彼女の良さだと思います。2020年は、さらに活動の場を広げ、今までのファンの方達は元より新しいファンをつける為に活躍できるように二人三脚で頑張っていきます!」

●七瀬彩耶(ななせ・あや)
1998年5月2日生まれ、兵庫県出身。
趣味:ディズニー全般、漫画、アニメ。特技:クラリネット、アイスの早食い、ディスに―映画の再現。
出演作;舞台/シズカ式『佐藤家のぬかどこ』(Air Studio)

◆ケイポイント『冬の特別オーディション』で新人を募集中。
 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。

最終更新:1/18(土) 19:51
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事