ここから本文です

【新馬/小倉5R】ワールドエース産駒 スペードエースがデビューV!

1/18(土) 22:03配信

競馬のおはなし

 18日、小倉競馬場で行われた5R・3歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、C.ルメール騎乗、スペードエース(牡3・栗東・友道康夫)が快勝した。クビ差の2着にスズカキング(牡3・栗東・橋田満)、3着に1番人気のサトノレガシー(牡3・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは2:03.8(稍重)。

兄弟にはマーティンボロ、フレールジャック

 2番人気に支持されたスペードエースが大外から突き抜けた。道中は後方5番手から
じっくりと。勝負どころから徐々に押し上げていき直線では大外へ。ゴール前は先に抜け出した武豊騎乗のスズカキングで態勢決したかと思われたが、見事に捉えて豪快な差し切りを決めた。シルクレーシングは中山、小倉、ノーザンファームは3場で新馬戦を制し好調。

スペードエース 1戦1勝
(牡3・栗東・友道康夫)
父:ワールドエース
母:ハルーワソング
母父:Nureyev
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム

最終更新:1/18(土) 22:03
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ