ここから本文です

【菜の花賞】9番人気アールクインダムが抜け出す!マーフィーの見事な騎乗

1/18(土) 22:22配信

競馬のおはなし

ローズキングダム産駒 アールクインダム

 18日、中山競馬場で行われた9R・菜の花賞(3歳1勝クラス・500万下・牝・芝1600m)で9番人気、O.マーフィー騎乗、アールクインダム(牝3・美浦・伊藤大士)が快勝した。3/4馬身差の2着にフェルミスフィア(牝3・美浦・木村哲也)、3着にインターミッション(牝3・美浦・手塚貴久)が入った。勝ちタイムは1:36.8(稍重)。

 1番人気で吉田豊騎乗、チアチアクラシカ(牝3・美浦・堀井雅広)は7着、2番人気で大野拓弥騎乗、エンジェルサークル(牝3・美浦・中川公成)は5着敗退。

 9番人気のアールクインダムをマーフィー騎手が勝利に導いた。決して良いスタートではなかったが、外枠から中団外目にポジショニング。終始外目という展開も勝負どころでも手応えは良く、直線では先に抜け出したフェルミスフィアをゴール前で競り落とした。結果的にこのメンバーでは力が1枚抜けた走りだった。

アールクインダム 3戦2勝
(牝3・美浦・伊藤大士)
父:ローズキングダム
母:キャプテンガール
母父:キャプテンスティーヴ
馬主:前原敏行
生産者:シンボリ牧場

最終更新:1/18(土) 22:22
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ