ここから本文です

日向坂46『DASADA』 小坂菜緒の“ぶりっ子”キャラにファン「圧倒的にかわいい」

1/18(土) 17:30配信

クランクイン!

 日向坂46が出演するドラマ『DASADA』(日本テレビ/毎週水曜24時59分)第1話が15日に放送され、小坂菜緒演じる佐田ゆりあが「私ってかわいいじゃないですか?」と“ぶりっ子”キャラでキュートな笑顔を見せるシーンに、ファンから「ぶりっこかわいすぎる」「圧倒的にかわいい」「優勝」と歓喜する声が殺到した。

【写真】小坂菜緒ら日向坂46メンバーのかわいすぎる『DASADA』オフショット!


 ドラマ『DASADA』は日向坂46メンバーが総出演する、少女たちの夢と友情を描く学園青春群像劇。

 反響があったのは、ドラマ冒頭で小坂演じるゆりあが担任(坪倉由幸)と進路相談を受けているシーン。ゆりあは進路の希望として「なりたい顔1位」と提出していた。ゆりあはその理由として「だって、私かわいいじゃないですか?」と自信満々に答え、キュートなスマイルを3連発。このシーンに対して、ファンからは「可愛すぎ」「優勝」と歓喜の声が多数寄せられた。

 しかしその後のシーンでは、道で出会った他校の男子生徒にゆりあが「ごきげんよう」とあいさつするものの「誰?」と相手にされず、ゆりあがため息をついて「なんで声かけてこない!?」とふくれる場面があり、ここには「こんな天使に声かけんかったら一生後悔」「この子に声かけないの意味不明」といったリアクションが上がっていた。

最終更新:1/18(土) 17:44
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事