ここから本文です

長谷川博己“熱演”誓う 大河「麒麟がくる」19日スタート

1/19(日) 5:00配信

デイリースポーツ

 俳優・長谷川博己(42)主演のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」(総合、日曜、後8・00、初回は75分)が19日、スタートする。主人公・明智光秀を演じる長谷川が放送開始に際し、心境を語った。

 今作で描かれるのは、理想を求め熱くまい進する光秀。「戦乱の混沌とした世の中に、人々が救いを求めるような人物。そういうのって、今の時代もリンクするんじゃないかと思う」と令和の今こそ、その勇猛果敢さが必要だと訴えかけた。

 自らとの共通点については、「旅が好きなところですかね。あと好奇心があるところ。見聞を広めることが好きなので」。第1話では、初めて見た新武器・鉄砲に興味を持ち、その正体を探るため光秀が旅に出る物語が展開される。

最終更新:1/19(日) 5:00
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事