ここから本文です

畑岡奈紗3打差から逆転へ 朴仁妃が20勝目に王手

1/19(日) 7:45配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ 3日目(18日)◇フォーシーズンG&スポーツCオーランド(フロリダ州)◇6645yd(パー71)

【画像】中国女子QT。福井出身の福岡です!

首位で出た朴仁妃(韓国)が5バーディ、1ボギーの「67」でプレーし、通算13アンダーとして後続に2打差をつけた。節目のツアー20勝目に向け、最終日に臨む。

通算11アンダーの2位にキム・セヨン(韓国)が続いた。

朴の世界ランキングは15位で、韓国勢6番手。キムは3番手の世界5位につけている。東京五輪の代表選出をかけた戦いにも注目だ。

畑岡奈紗は5バーディ、2ボギーの「68」とし、通算10アンダーの3位から逆転に挑む。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事