ここから本文です

今すぐできるひと工夫! 猫ちゃんの運動不足を室内で解消する方法とは?

1/19(日) 11:00配信

ねとらぼ

 猫ちゃんの活動量は年齢とともに徐々に落ちてきます。とはいえ、家の中でも楽しく快適に遊ぶ工夫をしてあげたいもの。今回は運動不足を解消するヒントをお届けします。

【画像】室内にいる猫ちゃん

 猫は隙あらば高いところに上がりますが、高い場所を好むのには理由があります。猫の祖先といわれるリビアヤマネコが木の上で暮らしていた頃のなごりで、高い場所が安心できるという習性があるからです。

 このため、室内にも高い場所があると、ジャンプして上り下りをするため、老化防止にも効果的。わざわざキャットタワーを買わなくても、例えば、冷蔵庫の隣に食器棚、食器棚の隣に椅子を置くなどして、意図的に段差を作ってあげるのもおすすめですよ。

家具の配置にひと工夫

 猫は、私たちが思う以上に、突発的な出来事に対応するのが難しい動物です。例えば、急な来客があると、安全な場所に避難してしばらく出てこないというネコちゃんも多いですよね。

 ストレスがたまると突発性の膀胱炎などになってしまうこともあるため、高い所に安心できるスペースを作ってあげるとともに、運動不足にならないよう家具の配置にひと工夫して、いつでも遊べるようにしてあげましょう。「せっかくおもちゃを買ったのに、すぐ飽きてしまう」という子もいると思いますが、もともと猫は集中力が短いため、おもちゃで一緒に遊ぶときは2分くらいを目安にしましょう。

 ネコちゃんが「もうちょっと遊びたい」と思うくらいでやめておくと、おもちゃに対しての執着心を保つことができますよ。【ペット手帳】

ねとらぼ

最終更新:1/19(日) 11:00
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ