ここから本文です

ロロ10周年記念作は“5人の傑作選”、「四角い2つのさみしい窓」ツアー開幕

1/19(日) 13:04配信

ステージナタリー

ロロ「四角い2つのさみしい窓」4都市ツアーが、本日1月19日に徳島・阿南市情報文化センター コスモホールでの公演を皮切りにスタートする。

【写真】ロロ「四角い2つのさみしい窓」より。(メディアギャラリー他7件)

「四角い2つのさみしい窓」は、ロロメンバーのみが出演する同劇団の10周年記念作。三浦直之が脚本・演出を手がける本作では、集団の内側から生まれる“別れ”と“再会”をテーマにした物語が描かれる。

開幕に際し、三浦は「舞台監督の鳥養さんが通し稽古を見終えたあとに『5人の傑作選ってかんじだねえ』と言ってくれて、鳥養さんがそんな風に感想を伝えてくれることなんて滅多にないからすごく嬉しかった。5人の傑作選をみにきてください」とコメントしている。

上演時間は約2時間。本作は本日徳島で上演されたのち、1月30日から2月16日まで東京・こまばアゴラ劇場、4月25・26日に福島・いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場、5月9・10日に三重・三重県文化会館 小ホールで上演される。

■ 三浦直之コメント
舞台監督の鳥養さんが通し稽古を見終えたあとに「5人の傑作選ってかんじだねえ」と言ってくれて、鳥養さんがそんな風に感想を伝えてくれることなんて滅多にないからすごく嬉しかった。5人の傑作選をみにきてください。
しゅんやさんにもはやく会いたい。

■ ロロ「四角い2つのさみしい窓」
2020年1月19日(日)
徳島県 阿南市情報文化センター コスモホール

2020年1月30日(木)~2月16日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

2020年4月25日(土)・26日(日)
福島県 いわき芸術文化交流館アリオス 小劇場

2020年5月9日(土)・10日(日)
三重県 三重県文化会館 小ホール

脚本・演出:三浦直之
出演:亀島一徳、篠崎大悟、島田桃子、望月綾乃、森本華

最終更新:1/19(日) 13:04
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事