ここから本文です

MINMI、LA移住で10キロ増も“ダイエットしない”宣言 「今の体形を愛しつつ……」考え方に共感集まる

1/19(日) 17:16配信

ねとらぼ

 歌手のMINMIさんが1月19日、アメリカのロサンゼルスに移住してから体重が10キロ増えたことを告白。しかし、無理にダイエットすることは避け、体を引き締めながら「ぼんきゅっぼん」な体形を目指していきたいと伝えています。健康的な方法だ。

【画像】LA移住直後の体形

 2019年5月にロサンゼルスに移住したMINMIさん。「美容とか自分のメンテナンスそっちのけ」で子育てや家事に奮闘した結果、10キロも増量してしまったようです。MINMIさんは2012年に長女を出産しており、体重はそのころと同じなのだとか。

 MINMIさんは、「こういう時、自己嫌悪で即席のダイエットしてたけどリバウンドも嫌だし」と回顧しながら、若いころと違い「大人は痩せるとハリも減る」とコメント。「痩せたくない締まりたい」「ぼんきゅぼん が、理想の体型」として、「今の体形を愛しつつ、気持ちよく動いて美しくなりたいなっ まずはウォーキングから~」と前向きな言葉で締めくくっています。引き締め、大事。

 MINMIさんの宣言に、ファンからは「そういう風に声を大にして言ってくれる人がたくさん出てきて欲しいです!」「細ければ美しいってのはもう終わって欲しい!」と称賛する声が。これに対してMINMIさんは「欧米ではラージサイズのモデルさんやタレントも沢山活躍してる」と現地の実情を引き合いに出し、「ビヨンセもリアーナもボリュームアップしてて憧れの存在。きっと日本もそうなってくんじゃないかしら」と、日本の今後について予想しています。

ねとらぼ

最終更新:1/20(月) 10:31
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ