ここから本文です

エルが歌い、ミサミサが踊る 新たな「デスノート THE MUSICAL」が開幕

1/19(日) 19:12配信

ねとらぼ

 舞台「デスノート THE MUSICAL」の公開稽古が1月19日、東京・東池袋の東京建物 Brillia HALLで実施。囲み取材には、出演する俳優の村井良大さん(夜神月役、Wキャスト)、甲斐翔真さん(夜神月役、Wキャスト)、高橋颯さん(エル役、「高」ははしごだか)、吉柳咲良さん(弥海砂役)が登壇しました。

【画像】舞台カット。月やリュークの姿も

 同舞台は、2003年から集英社『週刊少年ジャンプ』で連載されていた漫画『DEATH NOTE』を原作としたミュージカル。2015年に、ブロードウェイの作曲家であるフランク・ワイルドホーンや、日本を代表する演出家の栗山民也さんらを迎えて誕生し、2017年の再演では台中公演も果たしています。

 この日行われた稽古では、およそ15分間にわたって5つのシーンが公開。その様子を、映像と写真でお届けします。

キャストコメント

村井良大さん(夜神月役、Wキャスト) この作品に携われてとても幸せです。本番では最後までけがのないように頑張りたいと思います。よろしくお願いします。

甲斐翔真さん(夜神月役、Wキャスト) 稽古始まってばっかりのころは、まさか自分が本番がすごく楽しみだと思えると思えなくて、こんなに楽しみでいる自分にびっくりしています。

高橋颯さん(エル役) 新人としてやってきましたけど稽古はじめのときに何もできなくて、たくさんの先輩たちとスタッフさんにお世話になってここまで成長することができました。精いっぱい初日にぶつけたいと思います。

吉柳咲良さん(弥海砂役) すごく不安が大きかったんですけど、稽古を重ねていくうちにどんどんいろいろと吸収して自分に自信が持てるようになったので、皆さんと一緒で楽しみたいと思います。

舞台概要

会場

【東京】東京建物 Brillia HALL

2020年1月20日(月)~2月9日(日)

【静岡】清水マリナート

2020年2月22日(土)13時[甲斐]、18時[村井]

2月23日(日)13時[甲斐]

【大阪】梅田芸術劇場 メインホール

2020年2月29日(土)、3月1日(日)

2月29日(土)12時30分[村井]、17時30分[甲斐]

3月1日(日)12時30分[村井]

【福岡】博多座

2020年3月6日(金)~3月8日(日)

キャスト&スタッフ(敬称略)

村井良大、甲斐翔真、高橋颯、吉柳咲良、西田ひらり、パク・ヘナ、横田栄司、今井清隆

川口竜也、小原悠輝、金子大介、鎌田誠樹、上條駿、長尾哲平、廣瀬真平、藤田宏樹、本多釈人、松谷嵐、渡辺崇人、石丸椎菜、大内唯、コリ伽路、華花、茺平奈津美、妃白ゆあ、町屋美咲、湊陽奈、森莉那

脚本:アイヴァン・メンチェル

演出:栗山民也

音楽:フランク・ワイルドホーン

主催:日本テレビ、ホリプロ

後援:TOKYO FM、WOWOW

企画制作:ホリプロ

ねとらぼ

最終更新:1/19(日) 19:12
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ