ここから本文です

国民の合流協議、20日ヤマ場 両院総会は紛糾必至

1/19(日) 17:32配信

共同通信

 国民民主党は20日夕、立憲民主党との合流を巡って両院議員総会を開く。推進派は党内の過半数の賛成をちらつかせて玉木雄一郎代表に合流への決断を迫る考え。ただ玉木氏は慎重派に配慮し、立民との協議継続を訴えるとみられる。紛糾必至の情勢だ。立民の枝野幸男代表は国民が20日に合流を決めなければ協議を打ち切る可能性に言及しており、両党の合流構想はヤマ場を迎える。

 立民、国民両党は昨年末の幹事長会談で合流の方向で大筋合意したものの、今年に入り党首レベルでの協議が停滞。党名や綱領、合流後の人事、原発政策などで溝が埋まっていない。

最終更新:1/19(日) 17:44
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ