ここから本文です

衛藤美彩、恋愛観も語りつくしたフォトブック「写真集」初登場2位

1/19(日) 8:10配信

オリコン

 昨年3月にアイドルグループ乃木坂46を卒業した女優の衛藤美彩の初のフォトブック『Decision』(8日発売)が、1/20付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」(集計期間: 1月6日~1月12日)で、2位に初登場した。

【写真集カット】衛藤美彩、カーヴィーボディが美しい“独身最後”の肌見せカット

 同ランキングTOP10を見ると、衛藤をはじめ、卒業を発表した白石麻衣や生田絵梨花など、乃木坂46関連の作品が5作ランクイン。11月に発売された元キャプテンの桜井玲香の写真集『視線』も同ランキング17位に入り、順調に売り上げを伸ばしているほか、西野七瀬が2016年、2018年にリリースした2作の写真集は同ランキングTOP50位以内を推移するなど、グループ卒業生の作品も人気が高く、写真集シーンにおける乃木坂46の存在感を示している。

 本作は衛藤がレギュラーモデルを務める女性ファッション誌『美人百花』が制作。アイスランドの撮り下ろしでは、圧倒的なスケールの大自然で、人生の分岐点に立った衛藤の力強く、かつしなやかで美しい姿を撮影。ホテルでは、可憐で美しいだけではない、ちょっと大人なセクシーショットにも挑戦し、レアな純白のドレス姿も披露した。すべて私服&自前コスメで臨んだ「How to」企画では、予定別に自らコーディネイトしたスタイルや、コスメマニアの一面を感じさせるセルフメイクを公開している。

 読み物企画のインタビューでは、「乃木坂46でずっとアンダーだった時」「演技につまずいた時」など、たくさんの壁にぶつかり、それを乗り越えてきた経験談のほか、恋愛観も語り尽くす。さらに、幼少期に大病をして入院ばかりしていた大分生まれの女の子が、いかにして乃木坂46のメンバーになったのか、幼少期からのヒストリーや未来予想図も明らかになる。

最終更新:1/31(金) 13:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ