ここから本文です

〈芸能プロダクション2020年イチ押し新人〉ジェイロック所属・工藤成珠「オールマイティーな女優になりたい」

1/19(日) 12:00配信

デビュー

 雑誌の創刊から今年37周年を迎えるオーディションメディアのパイオニア『デビュー』は、毎冬恒例の大型オーディション企画『冬の特別オーディション2020』を開催中。同企画では芸能プロダクション123社の新人募集情報を一挙掲載しているが、2020年の始まりに合わせて、各社が今年プッシュしていく『イチ押し新人』をチェック。本人および担当マネージャー・スタッフの取材とともにクローズアップする。今回はジェイロック所属・工藤成珠を紹介。

【写真】ジェイロック所属:MOMOLAND

■ジェイロック所属:工藤成珠

――デビューのきっかけは?

「事務所主催のオーディションを受けて合格しました」

――芸能界に憧れたきっかけは?

「中学2年生のとき、母に勧められて応募した大阪俳優市場という舞台に立ったのがきっかけで女優さんになりたいと思うようになりましました」

――芸能のお仕事の魅力や楽しさ、大変だと思うことは?

「色々な役を演じていて感情が乗る瞬間はとても気持ちよくて楽しいです。大変なことは、緊張する性格なので、緊張に負けないようにお芝居するには集中力がとてもいるので、それが大変です」

――今後の夢、目標を教えてください。

「映像だけではなく舞台でも活躍できるオールマイティーな女優になりたいです。いつか海外や日本の映画祭に呼ばれて出席することが目標です」

◆担当マネージャー・スタッフからのイチ押しポイント◆

「所属当初はなかなかオーディションに受からず苦労しましたが、諦めずにワークショップに参加して演技を勉強したり、特技を増やしたことによって最近はたくさんオーディションに呼んでいただけるようになりました。諦めない姿勢と向上心が武器です」

●工藤成珠(くどう・なるみ)
2000年10月3日生まれ、和歌山県出身。
【主な出演作】
2019年公開 記憶 少年院の少女たちの未来の軌跡 沙羅役
2019年公開 平成最後映画 ヒロイン役
2019年5月 国際医療福祉大学 メインビジュアル
2019年9月 舞台「かなめのカタチ」

◆ジェイロック『冬の特別オーディション』で新人を募集中。
 デビューが、新人発掘に積極的な123社の芸能プロダクションをセレクト。審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。『冬の特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。

最終更新:1/19(日) 12:01
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事