ここから本文です

「蝙蝠」って読める?誰もが知るあの空飛ぶ生き物です!

1/19(日) 17:03配信

CanCam.jp

絶対知っている単語なのに、漢字になると読めなくなる……というものって、数多くありますよね。
たとえば海の生き物なら「水母」。春になると見かける「蟷螂」などなど、数多くの生き物のクイズを出題してきましたが、今回の問題はコチラ!

「右」「左」の書き順、一画めが違うって知ってた?どっちがどっちか覚え方も教えます!


「蝙蝠」です。

以前出題した「蟷螂」は、両方の漢字に「虫」がつくだけあって、やはり「ある虫」なのですが、今回の「蝙蝠」は、虫ではありません。

ヒントはこちら。

・空を飛びます。
・夜のイメージです。
・イソップ寓話の中に、この生きものをモチーフにした有名な話があります。(何度も寝返る話ですね)
・ハロウィンのモチーフとしても使われます。

そう、正解は……こちら!


「こうもり」です。まったく虫ではないのに漢字は「蝙蝠」。

でも、よく考えてみれば「蛇」なども虫ではないのに「虫」がつきますし、巻貝の一種であるかたつむりも「でんでんむし」と呼ばれたり、漢字は「蝸牛」だったりと、やはり「虫」の要素があります。「虫」が指す言葉の範囲は、本来もっと広かったのでしょう。

最終更新:1/19(日) 17:03
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ