ここから本文です

焼いても揚げてもイケる!「カリフラワー」の家族が喜んだアレンジレシピが集合

1/19(日) 12:10配信

kufura

冬に美味しさが増す「カリフラワー」。みなさんのご家庭ではどのように食べていますか?

茹でて食べるだけでレシピがあまりないのが残念……なんて思っていませんか? 実は、生のままでも焼いても揚げて美味しいんです! レシピのバリエを知れば、もっと積極的に取り入れられるようになりますよ。

そこで、今回『kufura』では、既婚女性197人にアンケートを実施し、家族が喜んだ「カリフラワー」のアレンジレシピをうかがいました。様々な調理方法で、カリフラワーの楽しい食感や味を楽しんでくださいね。

オシャレな「サラダ」に

まずはサラダで! カリフラワーを使えば、いつもとは違うちょっぴりオシャレなサラダになりますよ。食感を楽しめるくらいにさっと茹でて温サラダにしても美味しい。さらに、生のまま細かく刻んでポテサラダに入れているという人も。卵やエビなど、一緒に食べるとさらに美味しくなる食材もたくさんあるようですよ。

「カリフラワーとゆで卵とレタスのサラダ」(28歳/営業・販売)

「コールスローにカリフラワーを入れる」(33歳/主婦)

「エビと一緒にサラダにする」(38歳/その他)

「カリフラワーの温サラダ」(31歳/主婦)

「カレー粉で味付けした卵サラダ」(50歳/主婦)

「細かく刻んでポテトサラダの中に入れると食感もありとても美味しい」(48歳/その他)

どんな味付けも合う「和える」料理

「カリフラワー」を和えものにしている方も。和えるだけで簡単に副菜の一品ができるのでおすすめです。しかも、カリフラワーと相性の良い味付けはたくさん。マヨネーズにポン酢やカレーも。家にある調味料でさっと作れてしまうので、時間がないときにも頼れる存在です。

「カリフラワーの胡麻和え。かつおぶしなどを入れて和風にすると、酸味が減って食べやすい」(39歳/総務・人事・事務)

「カリフラワーのカレー粉とマヨネーズ和え。子どもでも食べました」(29歳/主婦)

「梅とあえて梅味にする」(35歳/総務・人事・事務)

「マヨネーズとケチャップを混ぜたものと和える」(29歳/その他)

「茹でたカリフラワーにポン酢とカツオぶしで和風に」(35歳/主婦)

「カリフラワーを茹でてツナと混ぜ、酢としょうゆと砂糖で甘酸っぱく味付けする」(38歳/主婦)

1/3ページ

最終更新:1/19(日) 12:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ