ここから本文です

話題のスマホ決済、性別・年代別の利用状況って?もっとも利用率が高いのは50代男性だった?

1/19(日) 19:20配信

ファイナンシャルフィールド

スマホ決済を利用しない理由とは

では、スマホ決済を利用しない理由を探ってみましょう。

【スマホ決済を利用していない理由は?(複数選択可)】
1位:現金やクレジットカードで十分 49.9%
2位:セキュリティ面の不安     48.6%
3位:登録手続きが面倒       32.1%
4位:利用方法がわかりにくい    25.7%
5位:家計の管理          17.8%

TOP5は上記の結果となりました。1位は、現金やクレジットカードで不便していないため、これ以上新しい支払い方法を増やす必要はないということでしょう。

2位は、セキュリティ面の不安。大手コンビニの決済サービスが不正アクセスされ、大きな話題になったことも記憶に新しいのではないでしょうか。

そのような事例もあり、「やっぱりやめておこう」と尻込みする人が半数近くいるようです。また、登録手続きが面倒だったり利用方法がわかりにくかったりという理由で、利用を断念する人も。

2割弱ある「家計の管理」という回答については、レシート管理に慣れている人にとってはスマホ決済の管理は煩雑……という背景も見て取れます。ひょっとしたら、先の【性別・年代別のスマホ決済利用率】にて、家計を管理している主婦が多いと思われる40代女性・50代女性の利用率が低かったことに関連しているのかもしれません。

まとめると、スマホ決済をもっとも利用しているのはまとまった収入が見込める職業の人たちで、特に50代男性の利用率が高いということ。

スマホ決済を利用していない人たちは、現金やクレジットカードで十分満足しているケースが多く、セキュリティ面の不安や登録・利用手順の煩雑さが理由で尻込みしている人も少なくないということがわかりました。

消費増税がスタートした今、ポイント還元などのメリットを享受しつつ、家計に影響が出ない程度にスマホ決済を活用していきたいですね。

出典 ※ポート株式会社「スマホ決済に関する調査」

執筆者:FINANCIAL FIELD編集部

ファイナンシャルフィールド編集部

2/2ページ

最終更新:1/19(日) 19:20
ファイナンシャルフィールド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ