ここから本文です

福岡の新チームがトライアウト ラグビー7人制女子

1/19(日) 8:06配信

西日本スポーツ

 ラグビー7人制女子の新チーム「ナナイロプリズム福岡」(福岡県久留米市)が18日、同市内でトライアウトを行い、未経験者1人を含む3人が50メートル走など6項目のテストに臨んだ。7人制女子日本代表主将でもある中村知春ゼネラルマネジャー(GM)兼選手(31)は「3人ともパワー系の選手で特長は出ていた。スピード系の選手とどう混合させるかを考えて合否を決める」と語った。

【写真】福岡県久留米市で発足した女子ラグビーチームのロゴを掲げる「ナナイロプリズム福岡」GM兼選手で7人制女子日本代表の中村知春(中央)ら

 チームには中村ら東京五輪代表候補の3選手が所属。今年5~6月に予定される7人制女子の地方大会「リージョナルウィメンズセブンズ」への出場を目指す。中村GMは「最低でもあと10人は欲しい」と構想を掲げ、代表活動の合間に海外選手もスカウトしていることを明かした。 (末継智章)

西日本スポーツ

最終更新:1/19(日) 8:06
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事