ここから本文です

スイーツだけでなく紅茶や牛煮込みも! 大阪のホテルで珍しいカカオメニューが登場

1/19(日) 19:00配信

Lmaga.jp

「大阪マリオット都ホテル」(大阪市阿倍野区)で、館内のケーキショップ、ラウンジ、バー、レストランの4店舗で、2月1日からカカオを使った限定メニュ-が登場する。

【写真】そのほかのカカオメニュー

「エムブティック」(19階)では、カカオを使った10種類のケーキが登場。定番のミルフィーユやシャンティ フレーズもこの期間は、カカオ仕様で楽しめる。

「ラウンジ プラス」(19階)では、盛りつけがデザートのように華やかなテリーヌやカカオと相性が良い赤ワインで煮込んだ牛肉の煮込み料理が登場。また、カカオの香りをお茶として楽しめる「カカオティー」も味わえる。ブティックのケーキはこちらでイートインすることも可能。

「バー プラス」(19階)では、天然のピンク色とベリーのような爽やかな酸味を持つ話題の「ルビーカカオ」を使ったデザート感覚で楽しめるノンアルコールカクテルが味わえる。レストラン「ジーケー」(57階)では、牛ロース肉のステーキを芳醇な香りとコクが絶妙なカカオのソースで味わえる。欧風料理のコースメニューのメイン料理で選べるとのこと。カカオの奥深い苦みや渋み、芳醇な香りを体感できるさまざまなメニューで、カカオの魅力を存分に楽しめる。期間は2月14日まで。

最終更新:1/19(日) 19:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事